メディカルアロマテラピー

~オイルマッサージ~

【アロマテラピーとは】
Aroma(香り)とthérapie(治療)を組み合わせた造語で『芳香療法』と意訳されます。
歴史的には、古代エジプト・ローマ時代から、神事や医学、薬学として様々な場面で香りが暮らしに取り入れられていたと言われています。
※日本での香りについての記述で最も古い文献は『日本書紀』です。現在でも、お香として親しまれています。

アロマテラピーの大きな特徴は、精油(エッセンシャルオイル)を使用することです。
精油とは、植物の花や葉、果皮、果実、心材、根、種子、樹皮、樹脂などから抽出した天然の素材で、有効成分を高濃度に含有した揮発性の芳香物質です。

 

精油の香りは、大脳に直接作用しますので、精神の緊張を和らげ、ストレスを解消していく癒しの効果が大きいと言われています。
アロマテラピーは、心と身体をトータルにサポートする自然療法です。

 

【メディカルアロマテラピー】
当院で行うアロマテラピーは、精油を希釈したアロマオイルを用いて、首肩・デコルテ・腕・お腹・腰・太もも・ふくらはぎ・脛(すね)・足裏などの部位に、オイルマッサージを行います。
硬いコリをほぐし老廃物の排出を促すことで、治療効果は全身に波及していき、あらゆる症状を改善していきます。

遠赤外線を照射しながら施術しますので、オイルマッサージとの相乗効果で深部まで熱が浸透して身体がポカポカと温まり、治療効果を高めていきます。

また、精油の成分を皮膚から吸収することで、肌質・皮膚トラブルの改善やアンチエイジング効果が期待出来ます。
※治療を目的として行うコースとなっています。美容目的の方は、個別にご相談ください。

 

【こんな症状でお悩みの方】
*施術部位と適応症状*

①首肩・デコルテ

首肩コリや腕の痛み、スマホ首、お顔の浮腫み、ストレス、呼吸器系や循環器系の不調

②腕
首肩コリや手の浮腫み、肘の痛み、手首や指の関節痛、腱鞘炎、脳疲労

③お腹・腰
腰痛、便秘、お腹の浮腫み、内臓や自律神経の不調、脳疲労

④殿部(でんぶ)・太もも後面
腰や殿部の痛み、膝裏の痛み

⑤太もも前面・膝周り
股関節痛、膝痛、腰痛

⑥脛(すね)・足部
飲み過ぎ・食べ過ぎなどの消化器系の不調、足首・足指の痛み

⑦ふくらはぎ・足裏
全身の血流・リンパ流障害、踵(かかと)・土踏まず・アキレス腱の痛み、
足の冷え・浮腫み・重くだるいなどの症状、泌尿器系や婦人科系の不調

【コース紹介】 (税込)
・お試し 30分コース      4,400円
・パーツケア 60分コース    6,600円
・トータルケア 90分コース   9,900円
・担当  智香

※30分コースに限り、指圧や鍼灸とのセットコースとなります。

※重度のアトピー性皮膚炎や白癬(はくせん)、蜂窩(ほうか)織炎(しきえん)、その他の皮膚疾患をお持ちの方は、施術が受けられない場合がございます。ご不明な点がございましたら、当院までご連絡ください。